マイページ ・ サイトマップ ・ 会社案内 ・  ・   

ホーム気配り宅配食事のこだわり品質の安全性ご利用者様の声問合せ
 

ウェルネスダイニングでは管理栄養士が、
健康に役立つ情報や知識をメールマガジンで毎週配信しております。
こちらのページでは配信したあったか健康情報のバックナンバーを掲載しています。

ぜひご自宅のパソコンや携帯で最新の健康情報をご覧いただければと存じますので、
ご希望の方は下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押してください。
毎週金曜日に健康に役立つ情報をお届けいたします。

2015年  2016年  2017年

 

2018年2月23日


【『淡色』だって栄養満点!白い野菜のヒミツ】

 ■▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽■
 からだ想い 家族想いのあったか健康応援団 ウェルネスダイニング
 ■△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△■
 こんにちは!毎週金曜日にお届けしております。
 【管理栄養士からのあったか健康通信】です!今週は新藤が担当します。

 皆さまは白い野菜というとどんなものを思い浮かべますか?
 たまねぎに大根・白菜など、様々なものがありますが
 これらはいわゆる【淡色野菜】に分類されます。

 色が濃い緑黄色野菜に比べると、存在感は薄いですが
 その栄養価は負けず劣らず!…ということをご存知でしょうか?

 今回は、そんな白い野菜の栄養価についてご紹介いたします!

 ----------------------------------------------------------------
         ネギでアンチエイジング!
 ----------------------------------------------------------------
 玉ねぎや長ねぎなどのネギ類には
 抗酸化作用がある成分がたくさん含まれています。
 この作用により、血中の脂質や活性酸素などの老廃物が除去されるので
 血液をサラサラにしたり、血管を強くしてくれるなど
 アンチエイジング効果が期待できます。
 
 また、肌の調子を整えるビタミンAが豊富に含まれているので
 女性に嬉しい美肌効果も期待できるのです。
 
 ネギ類は鍋物などで火を通して調理するほかにも
 薬味やサラダなど、生でも食べられますので
 手軽に食卓に取り入れて、生活習慣病の予防に役立てましょう!

 ----------------------------------------------------------------
         ビタミンCの色は白だった!?
 ----------------------------------------------------------------
 白菜やかぶ・カリフラワーなど
 白い野菜にはビタミンCが豊富に含まれており  
 中でも、カリフラワーはレモンに匹敵するほど多く含まれているのです!

 「白いのになぜ…!?」と思われた方も多いかと思いますが
 実はビタミンCは本来【無色(白)】なのです。
 レモンのイメージが強いので
 「ビタミンCといえば黄色くて酸っぱい!」と思われがちですが
 実際は色は無く、そのもの自体に酸味もありません。

 また、ビタミンCは熱に非常に弱いという性質がありますが
 カリフラワーは組織がしっかりとしているため
 加熱しても栄養素が壊れにくく
 よりたくさんのビタミンCを摂ることができます。
 普段はあまり食べないなあという方も
 ぜひ食べてみてはいかがでしょうか。

 ----------------------------------------------------------------
 いかがでしたか?
 白い野菜は加熱せず、生で食べることができるものも多いので
 栄養素を壊すことなく、そのまま摂ることができます。
 色はなくてもいいところ尽くしなので、是非参考にしてみてくださいね。

 最後までお読みいただきありがとうございました。

 ■□■……………………………………………………………………………
 私たちウェルネスダイニングの管理栄養士は
 皆様の不安を安心に、楽しいお食事のお手伝いができるよう努めています。
 お食事でお困りのことがございましたらお気軽にご相談くださいませ♪

 発行人/新藤 遥(管理栄養士)


お申し込み・お問い合わせ先は
腎臓病食や糖尿病食をお探しの方はぜひ『ウェルネスダイニング』へお問い合わせください。メールでのお問い合わせはこちらをクリック